施設利用規約|表参道の個室サウナ、パーソナル・サウナKUU

施設利用規約

パーソナル・サウナ KUU(以下「当施設」といいます。)のご利用につきましては、より安全に快適にご利用頂くために次の利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めております。当施設をご利用の場合には、必ず内容をご確認いただき、本規約の内容に同意いただいた上でのご利用をお願いいたします。

本規約は、当施設の利用に際して、お客様が本規約の全ての内容に同意いただき、これを遵守していただくことで当施設をご利用頂けるものとします。

1.ご利用いただけない方
18歳未満の方は当施設をご利用いただけません。また医師から⼊浴を禁じられているお客様や第2条に該当する健康状態のお客様、および体調が優れないお客様、飲酒されているお客様につきましても当施設のご利用をお断りいたします。(受付時にアルコールチェックを実施しております。)

2.健康状態のご確認および同意
医師から入浴を禁じられているお客様、以下の健康状態のお客様、及び体調が万全ではないお客様等、サウナのご利用に支障があるお客様にはご利用をご遠慮いただいております。また、飲酒をされたお客様につきましても、安全上の理由により当施設のご利用は固くお断りいたします。

【本サウナのご利用をご遠慮いただく健康状態等】
禁忌症急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、髄不全又は腎不全、出血性疾患、皮膚疾患、その他の一般に病勢進行中の疾患に罹患しているお客様、高度の貧血状態であるお客様、感染症に罹患している恐れのあるお客様、妊娠中(特に初期と末期)又は妊娠中の可能性があるお客様、高血圧症、下痢症状のあるお客様、手術後すぐや極度の疲労状態のお客様、出血を伴う怪我があるお客様、出血を伴う生理中のお客様等。

本規約に同意いただくことをもって、お客様は上記状態のいずれにも該当しないことを表明されたものとし、また、お客様が上記状態のいずれかにあったことに伴い生じた体調不良その他の損害・被害について、当社は何ら責任を負うものではないことをご確認いただいたものとします。

特に⾼⾎圧、⽣活習慣病(糖尿病、脳卒中の既往症・⼼臓病・⾼⾎圧などの慢性病)の⽅の⻑時間の温冷交代浴は充分にご注意ください。

3.ご利用の中止
当施設のご利用中に気分が悪くなられたお客様は、速やかに利用を中止し、従業員へお申し付けください。

4.ご利用上の禁止事項
サウナ室及びパーソナルルームのご利用にあたり、以下の行為を禁止させていただきます。お客様が当該禁止行為に違反し又はそのおそれがある場合には、サウナの利用中止、当施設からの退店その他の措置を講じることがあります。
⑴サウナ室への可燃物(新聞・雑誌・タバコ等)やIT機器(PC、携帯電話、スマートフォン、タブレット等)の持込は火災などの危険があるため禁止させていただきます。
⑵メガネ・ピアス・ネックレス・指輪などの貴金属類につきましては、変形や火傷の恐れがございますので、サウナ室への持込を禁止させていただきます。
⑶サウナ室及びパーソナルルームは複数名でのご入室はできません。
⑷サウナ室及びパーソナルルームでの排泄行為、髪染め、アカスリ、洗濯等、サウナ利用目的以外のご利用は固く禁止させていただきます。
⑸サウナストーブの中に物を投げ込んだり、水を掛けたりしないでください。火災や漏電の恐れがあります。 ⑹当施設内は全館禁煙です。サウナ室及びパーソナルルームでの飲食及び飲酒も禁止させていただきます。但し、ソフトドリンクやミネラルウォーターによる水分補給はこの限りではありません。
⑺当施設内での写真や動画撮影はご自由に行っていただきSNSなどにアップいただいても構いませんが、従業員や他のお客様の撮影はお控えください。
⑻当施設での写真や動画撮影について、営業、宣伝、広告、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除く。)に使用することは禁止させていただきます。
⑼当施設内の備品の持ち出しはお控えください。
⑽サウナ室及びパーソナルルーム以外(受付、通路、トイレ、パウダールーム等)は、着衣の上でご利用ください。
⑾前各号に定めるほか、本規約に違反する行為、当社の営業に支障を生じさせる行為、当社の施設、設備又は備品に損害を与える行為、他のお客様に不快又は迷惑を与える行為は禁止させていただきます。

5.サウナ使用時のご留意事項
サウナ浴の後に水風呂及び冷水シャワーを浴びる際には、心臓の遠いところから順番に掛け水をされてから浴びるようお願いいたします。

6.従業員による入室及び誘導
サウナ室及びパーソナルルームのご利用予定時間を超過した場合、また緊急ボタンが押された場合、お客様の体調・状態を確認する必要がある場合又はお客様の生命・身体の安全を確保する必要がある場合には、従業員がサウナ室及びパーソナルルームへ入室させていただく場合がございます(施錠されている場合でも、マスターキーを用いて開錠させていただきます。)また、火災、地震その他の緊急事態に際しては、直ちにサウナの利用を中止していただき、当施設からの退去その他従業員の指示に従っていただきます。

7.貴重品の保管・損害
当施設ご利用中の傷病、事故、盗難、紛失につきましてはお客様各自で充分にご注意いただきますようお願いいたします。当社は当施設のご利用に関しお客様に何らかの損害が生じた場合であっても、当社の故意又は重大な過失による場合を除き、一切の責任を負いません。また、当社は、当施設のご利用に関してお客様に生じた損害について、本規約等に別途定める場合を除き、当社の責に帰すべき場合(当社の故意又は重大な過失による場合を除きます。)において、当該損害のうち、お客様が被った通常かつ直接の範囲の損害(予見可能性の有無を問わず、特別損害及び逸失利益を含まないものとします。)に限り、サウナ利用料金を上限とする責任を負うものとします。

8.暴力行為等の禁止
暴力・脅迫行為、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、風説を流布し、偽計若しくは威力を用いて当社若しくは第三者の信用を毀損し、又はその業務を妨害する行為、公序良俗に反する行為、他のお客様の迷惑となる言動・行動等は固くお断りいたします。発見した場合は速やかにご退店していただきます。また、必要に応じて警察等の関連機関に通報、連絡等をいたしますので予めご承知おきください。

9.設備不具合等によるご利用の停止及び予約の取消し
当施設における設備(水風呂、シャワー、サウナストーブその他の設備を含みます。)の不具合、故障又はその他の事由により、お客様に当施設をご利用頂くことが困難であると判断した場合には、当日のご利用の停止又はご予約の取消しをさせていただきます。本サウナの利用料金については、当社所定の方法に従い返金いたします。なお、本条に基づく当施設のご利用の停止及びご予約の取消しについては、当該返金以外に当社は一切責任を負わないものとします。

10.お客様による補償
お客様が本規約に違反したことにより発生した損害、損失又は費用(弁護士費用を含みます。)(以下「損害等」といいます。)及び、お客様の故意又は過失による当社施設、設備、備品破損等による損害等につきましては、再購入費用、修理費用、清掃費用その他損害等の額に相当する補償代金をお支払いいただきます。

11.写真・動画等の使用の許諾
当施設のオフィシャルアカウント(Instagram等)にて、当施設に係るお客様のSNS投稿写真について、リポスト等をさせていただく場合がございますのでご理解ください。

12.反社会的勢力のご利用の禁止
以下各号に該当する場合は本サウナのご利用を固くお断りします。お客様は、本規約に同意いただくことをもって、以下のいずれに該当しないことを表明し、保証するものとします。万一事後的に発覚した場合には、必要に応じて警察等の関連機関に通報、連絡等の上で速やかにご退店いただき、今後のご利用も禁止いたします。なお、ご利用料金のご返金はいたしません。
⑴暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関連企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力」といいます。)
⑵過去5年間において、反社会的勢力に該当したことがある者
⑶反社会的勢力と密接な関係がある者によってその経営を支配若しくは関与されている者
⑷自らが反社会的勢力を利用若しくは資金又は便宜等を提供している者
⑸反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係等を有する者

13.本規約の変更等
当社は以下の場合に、当社の裁量により、本規約を変更することができます。
(1) 本規約の変更が、お客さまの一般の利益に適合する場合。
(2) 本規約の変更が、利用契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものである場合。

14.準拠法・管轄
本規約の解釈にあたっては日本法を準拠法とし、本規約又は当施設の利用に関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

15.個人情報に関する苦情・相談及びお問合せ対応
(1)当社は、当社の保有する個人情報に関し、ご本人(代理人を含む)から利用目的の開示・訂正(変更)・利用および提供の停止に関するご要請があれば、ご本人の確認をさせていただいた上で、速やかに対応させていただきます。また当社の個人情報の取り扱いに関するご質問、ご相談にも対応いたします。ただし、削除や消去については、法的な保管義務に抵触する場合にはご希望に添えない場合があります。
(2)当社の個人情報に関する苦情・相談及びお問合せは、以下の窓口で承ります。お問合せの内容により必要な書類提出や質問へのご回答をお願いすることがあります。尚、保有個人データの利用目的の通知又は開示をさせていただく場合は、本人限定郵便で回答致しますので、手数料として1,000円(税込)を徴収させていただきます。
(3)受付時間は午前9時から午後11時30分まで(不定休)とさせていただきます。
担当窓口:店舗責任者
パーソナル・サウナ KUU
電話:03-5774-1356
メールアドレス:info@sauna-kuu.com